T-SQUAREのTwilight in upper westをアルトサックスで演奏してみました!

おそれ多くもT-SQUAREの曲を演奏してみました。

THE SQUARE(現在のT-SQUARE)のアルバム「TRUTH」の最後の収録曲、Twilight in upper westです。1987年のアルバムですので、30年前のCDです。

Twilight in upper west - T-SQUARE -  on Alto Saxophone

T-SQUAREというバンドについて

T-SQUAREはサックス吹きや吹奏楽経験者、エレクトーンをかじったことのある人で誰もが知るバンドですが、最近では一般にはあまり知られていないかもしれません。

 

その昔(1991年)、このバンドの代表曲「TRUTH」 がF1グランプリのテーマ曲に採用されて一世を風靡したジャパニーズフュージョンバンドという説明で良いのでしょうか。

 

日本を代表するフュージョンバンドです。

T-SQUARE TRUTH1991(PV) 

 

現在も活動していらっしゃってまして、2016年にはアルバム、『TREASURE HUNTER』をリリースしています。

T-SQUAREの歴代のサックス奏者について

このバンドのサックス奏者は30年の間に何人かにバトンタッチされており

 

初代が 伊東たけしさん

2代目が 本田雅人さん

3代目が 宮崎隆睦さん

 

そして現在は再び伊東たけしさんがサックスを担当しています。

 

この「Twilight in upper west」が演奏された時は初代の時ですので伊東たけしさんの時ですね。

 

 

ちなみに、三代目の宮崎隆睦さんなのですが、わたくしがヤマハで教えていた時代に同じフロアでレッスンをされていたことがあって、何度かお見かけしたことがあります。

 

なんならトイレの小便器で、隣で用を足したこともあります(笑)

 

でも、当然面識はありませんし、私ってそういうときに

「大ファンなんです!握手してください!なんならサインも!」

とか出来ないんですよ。

 

だって、そりゃ「TRUTH」は小学生のころエレクトーンで弾いた思い出の曲ですし、「宝島」だって何回吹奏楽でやったかわからないですけど、 T-SQUAREの活動を現在も追っかけてたかと言われるとそういうわけでもないので、そんな人間がそういう時だけ「ファン」とか言って握手求めてくるのって迷惑だと思うんですよね。

 

なので、黙って隣で用を足しましたし、すれ違う時も会釈をするくらいでした。

 

これだから私は出世しないんですね(笑) 残念ですね。

使用楽譜と音源

今回も「THE SAX Greatest Hits」の譜面と音源を使いました。

大変おこがましいですが、この譜面はオリジナルの完全コピー譜でしたので、完コピを目指して演奏させていただきました。

 

でも、やっぱりというか当然というかオリジナルにはかなわないですよね。

 

なのでこの楽譜を購入して演奏される際はぜひオリジナルを聴いて演奏してみてください。そっちの方が絶対いい。

 

なんなら音源も購入してください。

私はApple Musicで聞きました。月額980円で聞き放題というのは素晴らしい。

 

←ブログランキング参加しています。良かったらクリックしてください!


関連記事

www.osanaimusicschool.com Blog Feed

久々にアップロードしました
>> 続きを読む

3曲アップロードしました!
>> 続きを読む

今夜も星に抱かれて…- 絢香 - アルトサックスで演奏
>> 続きを読む

シェネルの「Happiness」をAlto Saxophoneで演奏してみました!
>> 続きを読む

MONGOL800の「小さな恋のうた」をAlto Saxでカバーしてみました。
>> 続きを読む