Sax a Go GoをAlto Saxophoneで演奏してみました!

キャンディーダルファーの曲です

Candy DulferのSax a Go Goです。

1993年の曲ですので、これが流行っていた記憶とかあまりないですが、流行ってた?みたいですよ。

 

約25年前か~。

小学生だったので、毎日元気にお外で遊んでました。

 

暖かくなったらまたお外に出なきゃな~。もう大人だけど。

Sax a Go Go  - Candy Dulfer -   on Alto Saxophone

キャンディダルファーについて

キャンディーダルファーといえば金髪セクシーサックスお姉ちゃんですが、この曲と昨日やったPick Up The Piecesが有名ですかね。

 

もちろんまだ現役で活動してまして、来日公演も毎年行っていますよね。何回かブルーノートでやっていたライブに行ったことがあります。

 

 CDは2009年にリリースしたファンクド・アップが最新のものとなっています。


今回の使用楽譜と音源

今回の演奏ではシンコー・ミュージックより出版されている「アルトサックスで吹けたらカッコイイ曲あつめました【上級編】」の譜面とカラオケ音源を使用しています。

 


昨日の公約通りやってみましたよ。

 

相変わらず、譜面としては激ムズですが、昨日のPick Up The Piecesに比べたらまだやりやすいかもしれません。

 

 

←ブログランキング参加しています。良かったらクリックしてください!


関連記事

www.osanaimusicschool.com Blog Feed

ホールニューワールドを演奏していて思い出した。サックスは一人でやり続けるのは不可能。
>> 続きを読む

【難易度MAX】THE SAX Greatest Hits収録のLA・LA・LA Love Song(久保田利伸)の演奏のポイントを3つ解説
>> 続きを読む

5拍子のカウントの取り方【Take Five(テイクファイブ)の演奏のコツを説明します】
>> 続きを読む

花は咲くをサックスで演奏する上での3つのポイント【初心者向け解説】
>> 続きを読む

小さな恋のうた(JUJUバージョン)をサックスで演奏する際の3つのポイント
>> 続きを読む